サーマクールボディ

Themacool Body

メスを使わないリフトアップ治療。
サーマクールからボディ専用登場!

こんなお悩みにオススメです!

たるみ 肌の引き締め 妊娠線肉割れ 脂肪燃焼 セルライト サイズダウン
  • 肌表面の凸凹(セルライト)
  • ぶよぶよのお腹
  • お腹のしわしわ
  • 肌のキメやハリが荒くなってきた
  • 下垂した胸
  • 下垂したお尻
  • 妊娠線
  • ぷるぷる二の腕
  • たるんだ太もも

サーマクールボディの特徴

サーマクールはボディの引き締め(部分痩せ)やセルライト、肉割れ、妊娠線にも効果的

サーマクールボディは治療用のトリートメントチップがボディ用の面積に合わせて、16平方センチに開発。皮下脂肪の燃焼と皮膚の引き締めが、バランスよく両立を実現しました。世の中にあふれている痩身マシーンとは異なり、科学的根拠に基づいた治療を行います。

ヒップのセルライト、たるみもスッキリ!

大きく肥大した脂肪組織を、サーマクールの高い熱エネルギーが組織の血流を上昇させ、血液循環を回復、固く硬まった脂肪組織は縮小。
皮膚の凸凹をギュッと引き締めます。

コラーゲン組織が産生され皮膚が引き締まり、バストがぷりんと上を向き、ハリを取り戻します

まず24時間以内に肌にハリが出て、すべすべになります。その後、2~3カ月かけて徐々に効果を発揮していきます。6カ月後にはバストアップとともにハリ感もご実感いただけます。

サーマクールはたるみの改善だけでなく、皮下脂肪が吸収・分解されることで、気になる余分な箇所がスッキリとしてボディメイキング効果も得られます。

サーマクールCTPの特徴

サーマクールがたるみに効く理由

高周波RFで、3次元リフトアップ

サーマクールは、電気エネルギーの一種である高周波RF(ラジオ波)を肌の深部まで行き届けることで、「縦方向」「横方向」「奥行き」の3次元から引き締めてたるみを改善します。

サーマクール:イメージ図1

肌の表面に傷を残さず、皮下組織を引き締める

高周波RF(ラジオ波)は、レーザーや赤外線では届かない皮膚の深いところまで届く特徴があります。サーマクールはこの作用を活かし、皮下組織のコラーゲンや繊維組織を加熱しながら収縮させます。また、サーマクールは、照射前、照射中、照射後の各段階で肌表面を冷却するため、照射後もやけどのような傷は残りません。

サーマクール:イメージ図2

バイブレーションで痛みの軽減を実現

最新機種CPTは、高周波RF(ラジオ波)で熱を加えると同時に振動を与える方式を採用しました。
これにより、治療時の痛みが大幅に軽減されるようになりました。今までの機種と比較したところ、CPTは痛みが大幅に減少し「痛いのが苦手」という人でも治療することが可能となりました。

振動が痛みを軽くする理由

患者さんの痛みのスコア比較

高い温度が長時間均一に届く 最新機種CPT

2009年に登場した最新機種CPTはチップを改良し、より痛みが少なく効果的に、しかも均一に加熱できるようになりました。

サーマクール:イメージ図3

治療の流れ

カウンセリング

医師より詳しくサーマクールボディについて説明をする。

表面麻酔

治療範囲を相談しながら決定する。

照射

治療所要時間は20~30分。

※施術や麻酔に不安のある方、痛みに不安のある方、また持病がある方は医師にご相談ください。

治療費

項目 方法・範囲 料金(1回)
サーマクールボディ バストアップ 200,000円
二の腕 200,000円
お腹(下腹部) 200,000円
ヒップ 200,000円
太もも(内側) 200,000円
膝まわり 200,000円
全身
顔全体+首、バストアップ、二の腕、お腹(下腹部)、太もも(内側)、膝まわり
800,000円