メンズ頭髪外来

「現状把握+医学的観点による治療+生活改善またメンタル面のケア」この3本柱で発毛・育毛治療を行います

薄毛の悩みは男性だけでなく、女性にも急増しています。その要因は、ストレスや過度のダイエットなどによる栄養の偏り、睡眠不足などの生活習慣によるもの。結果、頭皮の血行が滞り、髪を成長させる「毛乳頭」や「毛母細胞」に栄養が行き届かず、育毛活動を抑えてしまいます。女性のための「頭髪外来」として、皮膚の専門チームだからこその頭髪外来を始めました。

概要・治療の特徴

男性型脱毛症は、テストステロン(男性ホルモンの一種)が、毛乳頭細胞で5αーリダクターゼという還元酵素により、ジヒドロテストステロン(DHT:抜け毛の原因物質)というホルモンに変わり、このジヒドロテストステロンが毛母細胞の働きを抑えるたんぱく質をつくり、さらに、毛周期のコントロール異常をきたすために起きると考えられています。

正常な成人の頭髪では、毛幹は2~6年の成長期に成長し、その後毛組織が退縮していく2~3週間の退行期へ移行し、3~4ヶ月の休止期を経た後、再び成長期に戻り、毛幹は成長し硬毛化していきます。

これに反し、成長期初期に毛組織が退縮し、いきなり退行期へ移行するため、太くしっかりした硬毛が形成されずに細く弱く短い毛になる軟毛化が起こることが男性型脱毛症です。

AGAとは

日本でもAGAという言葉が使われるようになりましたが、AGAとはandrogenetic alopeciaの略称で

  1. 男性ホルモン(アンドロゲン)が顕著に増加する思春期以降に、
  2. 遺伝的素因を有する一部の男性の、
  3. 全頭ではなく頭頂部から前頭部に限局して、
  4. 硬毛毛包がミニチュア化し、軟毛毛包に転換する、

特徴をもつ生理学的変化です。

AGAは進行型であるため、毛髪を増やすのみでなく、抜け毛の進行を遅くし、現状を維持することも治療効果といえます。

発症部位とシグナル伝達

男性型脱毛症の発症部位は前頭部もしくは頭頂部、あるいはその両方です。その一方で、側頭部や後頭部の毛は侵されにくいという特徴があります。

これは、前頭部や頭頂部の毛乳頭細胞で、DHTにより産生されたTGF-β1が、毛母細胞のアポトーシス(個体をより良い状態に保つために積極的に引き起こされる細胞死)を誘導して、成長期から退行期への移行を促進し、脱毛させるからです。

一方、側頭部や後頭部では、DHTにより毛乳頭細胞からIGF-1が産生され毛母細胞の増殖を促すため、脱毛は起こらないのです。

治療方法

シロノクリニックの「メンズ頭髪外来」では、レーザー育毛、育毛メソセラピー、キレーション療法、プラセンタ注射・点滴、内服タイプの発毛促進剤を組み合わせた5つのステップで、薄毛・脱毛問題を解決していきます。

【毛母細胞活性化】レーザー育毛

ダイオードレーザー

半導体レーザーが発する830nmの波長は真皮の深い部分にまで届くので、血流を促進し、毛母細胞に酵素を多く取り組むことで、毛母細胞の分裂を促進します。

ダイオードレーザーを詳しく見る

【頭皮注射】育毛メソセラピー

育毛メソセラピーとは、育毛効果の高い成分を頭皮内へ直接注入することで、抜け毛を防いで毛髪再生を促進させ、髪をよみがえらせます。副作用の心配が最も少ない安心な治療方法です。

また、メソセラピー専用の注射器や、痛みの少ないごく細い針を使用し、さらにオリジナル冷却法で皮膚表面を冷やしながら施術するため、痛みはほとんどありません。

オリジナル成長因子メソセラピー

髪の成長には、毛包への十分な栄養や血流、健やかな頭皮環境が不可欠です。

成長因子メソセラピーは、必要な成分(強力な成長因子の複合体)を直接頭皮に注入します。これにより、根本的に毛周期を正常化させ、長期的に健康な頭髪を維持、増加させます。

有効成分
  • 成長因子複合体…IGF-1、bFGF、VEGFなどの毛髪関連成長因子複合体。
    毛髪を強化、毛包を刺激して毛周期を正常化させることで、強力に毛髪環境を改善します。
  • コエンザイムQ10…全ての細胞の再生、活性化に不可欠な補酵素。
    頭皮にも強力に作用し、血流を改善。丈夫な毛髪を育てます。
  • ヒアルロン酸…強力な水分補給作用が頭皮環境を改善させ、発毛を促進させます。
  • 胴ペプチド…とても強力な抗脱毛効果。
    脱毛の原因である5α還元酵素を阻害し、抗脱毛効果を発揮します。
  • ビタミン類…育毛に重要なビタミン類を配合。

育毛メソセラピー

育毛専用のヘアーグロウスカクテルを頭皮内に直接注入することで、高い発毛・育毛効果をもたらします。

主に注射溶液ミノキシジルが、発毛・育毛を促進させます。

【有害金属の除去】キレーション療法

知らず知らずのうちに体内に蓄積されている有害金属は、脱毛の原因の一つといわれています。

合成アミノ酸の一種であるEDTAという成分を投与することにより、血液中の金属を挟み込むようにキャッチし、尿として体外へ排出させます。

【注射・点滴療法】プラセンタ注射・点滴

プラセンタの「血行促進作用」「自律神経調整作用」「疲労回復」「冷え改善」などの薬理効果が、発毛・育毛をサポートします。

【内服療法】プロペシア

プロペシアとは男性型脱毛症の進行を抑制するための経口薬、飲む育毛剤で、アメリカのFDA(日本の厚生労働省にあたる機関)でも認可されている医薬品です。

プロペシアの薬用成分であるフィナステリドは、5αーリダクターゼTypeⅡの働きを抑え、テストステロンがジヒドロテストステロンに変換されるのを防ぐことによって、脱毛をも防ぐ働きがあります。

プロペシアの服用は成人男性が対象となっており、女性は服用できません。

治療費

項目 方法・範囲 料金
ダイオードレーザー 1分 1,000円
バイオプトロン 1分 1,000円
育毛メソセラピー   30,000円~
オリジナル成長因子メソセラピー 頭皮全体 1回 50,000円 / 6回 250,000円
オリジナルカクテルメソセラピー 頭皮全体 1回 70,000円 / 6回 350,000円
キレーション(デトックス)点滴療法 15,000円(別途血液検査10,000円)
プラセンタ注射 1本 3,000円
プラセンタ点滴 10,000円
プロペシア 1錠 400円
  • 初診予約の受付
  • アクセスマップ

お急ぎの場合は、お電話でご予約下さい。直通:06-6348-1403 フリーコール:0800-222-1112


PAGE TOP


あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス @

閉じる