フラクセル2レーザー

フラクセル2レーザー

あなたの肌を10年前の肌にもどす、画期的なレーザー治療機器です

フラクセル2は、加齢とともにダメージを受けてしまった疲れた肌を、生まれたての若い肌に入れ替える画期的な肌再生治療です。ニキビで傷ついた肌の凸凹や瘢痕・傷跡をレーザーを使用して、新しい皮膚に入れ替えることができます。さらに肌の症状を改善するだけでなく、レーザーの光のパワーでコラーゲンの生成力をアップし、シワやハリ感、肌のキメなど肌自体を替え、肌そのものをを蘇らせることが出来ます。

10周年キャンペーン フラクセル2

フラクセル2レーザーの特徴

くすみ,しわ,たるみ,ニキビ跡,毛穴,傷跡,火傷跡

皮膚を入れ替えて「新しい肌にリセットする」画期的なレーザー治療機器

フラクセル2は、皮膚の「修復や改善」をするのではなく、皮膚を入れ替えて「新しい肌にリセットする」画期的なレーザー治療機器です。今までのレーザー治療や光治療は、肌症状の「改善」に留まっていましたが、フラクセル2は、肌自体の「入れ替え」を実現することに成功しました。

「いつまでも触っていたくなるような、なめらかな肌」へと導くことを目的としています。

劇的な美肌・整肌効果が得られることが、大きな特徴です。くすみ、色素沈着、小じわ、たるみ、ニキビ跡、毛穴の開き、傷跡・火傷跡などのあらゆるトラブル肌そのものを入れ替えて、トータル的な皮膚の活性化を目的としています。

※フラクセル2は、アメリカのFDA(日本の厚生労働省にあたる機関)の承認も受けているので、安全性や効果についても信頼のある治療機器です。

フラクセル治療のメカニズム

ミクロのレーザーを均等に照射
フラクセル治療では、約0.1mmという極めて小さいレーザーを照射する治療方法です。
スキャナー方式により均一にレーザーが照射されるため、照射した場所によってムラや強弱が出てしまうことはありません。
この技術により、肌へ負担を最小限に抑えられるため、回復が早く新しい皮膚に生まれ変わるのです。
レーザーの力でコラーゲン生成力アップ
フラクセル治療では、約0.1mmという極めて小さいレーザーを照射する治療方法です。
スキャナー方式により均一にレーザーが照射されるため、照射した場所によってムラや強弱が出てしまうことはありません。
この技術により、肌へ負担を最小限に抑えられるため、回復が早く新しい皮膚に生まれ変わるのです。

フラクセル2の施術

フラクセル2の施術は、レーザー照射で皮膚表面にミクロ単位の穴を開けるというものです。角質より深い部分に作用して、古くなった肌を新しく「赤ちゃんのような」皮膚に入れ替えます。

従来の施術のように「面」で治療するのではなく、極めて小さい「点」で治療します。1回の治療につき5~15%の皮膚を入れ替えていきます。照射した部分の古い組織は排出されるので、なめらかな瑞々しい肌に再生されていきます。 フラクセル2の「点」の治療は、皮膚表面のバリア機能を完全に温存するのでリスクを回避し、治療直後から化粧やヒゲ剃りも可能です。
1~2日ほど赤みがでることはありますが、ダウンタイム(治療を受けてから日常生活が普段通りに戻るまでの期間)もほとんどなく、顔はもちろんのこと、これまでの治療では施術が難しかった首やデコルテ、手の甲などへの治療も可能になりました。治療間隔は4週間です。

肌再生のメカニズム

1.フラクセル照射前
しみやくすみなど、肌トラブルが表皮で起こって入る状態。真皮層のコラーゲンが減少し、スカスカな状態です。

2.フラクセル照射スタート
レーザーがあたっていない部分は、組織が生きたまま存在します。

3.照射1時間後
レーザー照射された部分のみ、表皮から真皮層の組織に熱ダメージが加えられています。
水分を含まない角質層はフラクセルの光を吸収しないためダメージは受けません。

4.照射6~8時間後
レーザー照射されていない周囲の生きた細胞が、ダメージを受けた組織を包み込むように再表皮化が始まります。

5.照射24時間後
ダメージを受けた表皮の細胞は再表皮化により上層へ押し上げられます。
真皮層ではレーザーの熱によるたんぱく質変成がおこり、高密度のコラーゲンが産生されます。

6.4日から14日後
ダメージを受け壊死した組織が押し上げられ剥離し、新しく生まれた皮膚に張り替えられています。真皮ではコラ-ゲンの組織修復が進行していきます。

照射後の肌が再生していく過程

治療直後から数時間は、全体的に赤みを帯びます。
その後、時間の経過とともに、毛穴より小さい、目には見えない小さな薄いかさぶたができ、自然治癒力によって肌が再生し、新しい皮膚が作られていきます。

治療の流れ

フラクセル2レーザー

1.カウンセリング
経験豊富な医師が肌状態を診断し、最も適した照射の強さを決めます。
2.メイクを落として洗顔
顔を治療の場合はメイクを落としていただきます。
3.表面麻酔を塗布する(30?60分間)
熱による痛みが多少あるため、治療部位にオリジナルの麻酔作用時間の異なる3種類の麻酔を配合、痛みをブロック。
4.フラクセルレーザを照射
1回の治療で、約5~15%の表皮が張り替えられます。
5.クールダウン
治療後は、少し日焼けのような赤みや熱感を伴う場合があります。オリジナルの冷却法で肌のヒリヒリ感を落ち着かせます。

※治療後当日から化粧が可能です。
※治療時間は顔全体で約20分

症例写真

  1. 毛穴の開き・黒ずみ
  2. ニキビ跡
  3. 傷跡
  4. しわ・肌質の改善
  5. 首のしわ

治療費

項目 方法・範囲 料金(1回) コース ※有効期限は1年間
3回 5回
フラクセル 顔全体 80,000円 216,000円 340,000円
頬+鼻 60,000円 162,000円 255,000円
40,000円 108,000円 170,000円
20,000円 54,000円 85,000円
口の周り 30,000円 81,000円 127,500円
面積(1㎝×1㎝) 10,000円
  • 初診予約の受付
  • アクセスマップ

お急ぎの場合は、お電話でご予約下さい。直通:06-6348-1403 フリーコール:0800-222-1112


スペシャルな企画満載で長年のお悩みをお得に解決!!

twitter 限定情報満載!あなたのフォロー、お待ちしております♪

採用情報

スタッフブログ

モバイルサイトのご案内

シーズメディカルグループ

メディカルローン

美容コラム Beauty Column

PAGE TOP


あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス @

閉じる