logo

炭酸ガス(CO2)レーザー

数秒のレーザー照射で
病変を取り除くレーザー

炭酸ガスレーザーは、10,600nmの波長を持つレーザーです。水に吸収されやすい性質の為、皮膚に照射すると約99%は皮膚組織内の水分に吸収されます。その時に熱エネルギーを発生して、一瞬で組織を蒸散させます。組織周辺の血液は瞬間に凝固するので、ほとんど出血することなく取り除くことができます。いぼ・ほくろ・ウオノメ・盛り上がりのあるアザ・にきびなどに使用します。

こんな方に、こんな時に

  • ほくろ除去
  • にきび
  • いぼ・汗管腫・脾粒腫
  • しみ
  • いびき・無呼吸症候群
カウンセリングのご予約はこちら

炭酸ガスレーザーの特徴

メスで除去するより、
傷跡を残さない

炭酸ガスレーザーは、10,600nmの波長を持つレーザーです。このレーザー光は、色に関係なく主に水分に吸収される性質をもっています。水分を多く含む組織は、炭酸ガスレーザーを照射されると、その性質により瞬時に凝固・蒸散します。この作用により組織をすばやく取り除きます。

レーザー治療は、
傷の治りが早い

炭酸ガスレーザーは組織凝固作用により、ほとんど出血することがありません。周辺組織へのダメージが少なく皮膚の回復が早いため、安全かつ確実に除去することが出来ます。

清家院長がおすすめする理由

ほくろやイボ、
メスを使わず除去します

炭酸ガスレーザーは、取り除きたい病変を一瞬にして蒸散することができるため、様々な皮膚病変の治療に汎用性の高いレーザーです。
ホクロやイボなど、盛り上がった組織を短時間で取り除くのに適しています。皮膚を切開・縫合する外科的処置の必要性がないので、傷の回復時間も早くダウンタイムも少ない治療です。傷跡も、意図的に作った縫い傷のようにはならず、肌になじむように治癒するため、出来るだけ傷跡が目立たない治療を望む方にご提案します。

清家院長がおすすめする理由

治療の流れ

  • ほくろ治療の場合

    1.メイクオフ(顔治療の場合)

    診察前にメイクオフ(お化粧・日焼け止め)をお願いいたします。
    クレンジングをご用意しておりますので、
    ご希望の方はスタッフへお声掛けください。

    2.麻酔

    局所麻酔で治療部位の痛みを和らげます。
    (別途費用要)

    3.治療開始

    ホクロにレーザーを照射します。

    ※当院では傷跡となるリスクを考慮し、皮膚への負担を最小限に抑えるため数回に分けて丁寧に治療を行ないます。

    4.治療後の経過

    治療後、翌朝までガーゼ保護します。その後は患部を擦らないよう注意して処方する軟膏を塗布してください。
    約1週間程度でカサブタが剥がれ落ちます。
    2週間後にご来院いただきアフターケアを行います。

    5.アフターケア

    治療部位の赤み軽減・色素沈着の予防のため、処方する美白剤の塗布&日焼け対策を行ってください。

  • にきび治療の場合

    1.メイクオフ(顔治療の場合)

    診察前にメイクオフ(お化粧・日焼け止め)をお願いいたします。
    クレンジングをご用意しておりますので、
    ご希望の方はスタッフへお声掛けください。

    2.治療開始

    ニキビに炭酸ガスレーザーを照射し、微細な穴をあけます。

    3.排膿&熱作用でニキビ菌を殺菌

    こもっていた皮脂や膿を、レーザーで開けた小さな穴から圧出します。レーザーの熱作用による殺菌作用もあり、ニキビの腫れ・炎症が鎮静化してコメドが軽減されます。

  • いぼ・ウオノメ・盛り上がりの場合

    1.メイクオフ(顔治療の場合)

    診察前にメイクオフ(お化粧・日焼け止め)をお願いいたします。
    クレンジングをご用意しておりますので、
    ご希望の方はスタッフへお声掛けください。

    2.麻酔

    局所麻酔で治療部位の痛みを和らげます。
    (別途費用要)

    3.治療開始

    除去したい病変部位にレーザーを照射します。

    4.治療後の経過

    治療後、肌色の創傷保護テープを数日間貼ります。その後は患部を擦らないよう注意して処方する軟膏を塗布してください。
    約1週間程度でカサブタが剥がれ落ちます。
    直後は、病変部の大きさ・深さなどにより、赤みや多少の凹みがある場合もあります。傷跡が気になる場合はアフターケアを推奨します。

治療のポイント

所要時間【照射時間】5~10分 
※治療内容によります
痛み麻酔なしの場合はチクチクした痛みがあります。
必要に応じて局所麻酔を行い治療時の痛みを軽減します。(別途費用要)
お化粧【ほくろ治療】
カサブタが取れてから可能です。
【にきび治療】
治療翌日から可能です。
副作用・リスク傷跡、凹み、赤み、色素沈着
治療を受けられない場合・治療部位に強い炎症、感染、外傷がある場合
・免疫性の疾患がある場合
・傷の治りが悪い状態にある時
注意事項以下に当てはまる方は、
事前にご申告ください。
・現在治療中の疾患がある
・過去に既往歴がある

治療費

炭酸ガス(CO2)レーザー

メニュー 1回料金 コース
しみ / 直径5㎜未満 5,500円

---

しみ / 1cm×1cm 22,000円

---

ほくろ / 1㎜ 11,000円

---

ほくろ / 8㎜以上(一律) 88,000円

---

赤いぼ 5,500円

---

いぼ / 直径5㎜未満 5,500円

---

いぼ / 直径5㎜以上 11,000円

---

ウオノメ・ウイルス性いぼ / 10㎜未満 17,600円

---

ウオノメ・ウイルス性いぼ / 10~15㎜未満 35,200円

---

ウオノメ・ウイルス性いぼ / 15㎜以上 44,000円

---

粉瘤・アテローム / 直径5㎜以下 11,000円

---

脾粒腫 / 1~10個まで 5,500円

---

脾粒腫 / 11個目以降 2,750円

---

アクロコルドン / 1~10個まで 5,500円

---

アクロコルドン / 11個目以降 2,750円

---

もりあがり 5,500円

---

脂腺増殖症 11,000円

---

静脈湖 11,000円

---

汗管腫 5,500円

---

にきび / 20個以内 11,000円

---

いびき 275,000円

---

面積 / 1cm×1cm 11,000円

---

※にきび / 20個以内
他治療(5,500円以上)と併用の場合は、5,500円になります。

監修医師

Junko Seike
清家 純子 院長

経歴
1993年
関西医科大学医学部卒業、
同年 京都大学医学部付属病院形成外科教室入局
2001年
シロノクリニック入職
シロノクリニック大阪院 院長に就任し、21年半、院長を務める
2023年1月
シロノJクリニック開設
所属学会・資格
  • 日本レーザー医学会
  • 日本形成外科学会
  • 日本抗加齢医学会
  • 日本美容皮膚科学会
  • ほか
その他
  • サーマクール認定医
  • ウルセラ認定医
  • ドクターシーラボ開発顧問&認定医師
  • ガルデルマ認定レスチレン(ヒアルロン酸注入剤)トレーニングドクター
  • ほか
LINE予約
Web予約
電話予約