美容コラム

2015年4月17日
春の毛穴ケアに「ホットタオル」が効果的!?

暖かくなってくる春は、毛穴のトラブルが増えてくる時期。

気温が上がることで皮脂の分泌が高まることに加えて、強い春風によって花粉やホコリなどが肌に付着しやすくなり、毛穴がふさがって毛穴づまりやニキビなどのトラブルが起こりやすくなってしまうのです。栓や黒ずみなどが目立ってしまうことも増えてきます。そんなこれからの時期の毛穴ケアに活用したいのが「ホットタオル」です。
そのホットタオルを使った毛穴ケアについてお話いたします。
ホットタオルの効果って?
エステなどでも取り入れられることの多い「ホットタオル」は、自宅でも手軽に取り入れやすいのが魅力。じんわりと温めてコリや緊張をほぐしてくれるだけでなく、お肌のケアにも効果的なのです。
ホットタオルで肌を温めることによって、血流が良くなり代謝が高まります。また、蒸気によって肌を柔らかくし、毛穴に詰まった汚れを落としやすくする効果が期待できます。
ホットタオルの作り方
ホットタオルは、電子レンジで簡単に作ることができます。
フェイスタオルを水に浸し、軽く絞った後くるくると巻いてお皿に乗せ、レンジで温めるだけです。時間は、500Wの電子レンジで30秒から1分程度が目安です。
加熱した直後はかなり熱くなっているので、取り出すときは火傷に注意を!
また顔に使う前に腕の内側などで熱すぎないかを確かめましょう。
ホットタオルで毛穴ケア
毛穴ケアにホットタオルを取り入れる場合、以下のような手順で行うことをオススメします。
①クリームタイプのクレンジング剤を顔全体に塗り、なじませます。
②ホットタオルを用意し、クレンジング剤をなじませた肌の上に載せ、3分ほど置きます。
③3分たったら、ホットタオルを顔からはがし、クレンジング剤を軽くふき取ります。
④ぬるま湯でクレンジング剤をすすいだ後、化粧水や美容液・乳液でしっかりと保湿ケアします。毛穴が開いているので、冷蔵庫で冷やした化粧水など使うのもオススメです。
毛穴の汚れがすっきりとして肌のキメも整いますよ。
ただし、あんまり頻繁に行いすぎると肌の負担になってしまいますので、ホットタオルを使うのは、週1~2回程度のケアにしましょう。