美容コラム

2019年11月2日
額のテカリの根本的原因って?今日から始めたい対策方法

「おでこだけテカリやすい」「前髪が皮脂でベタつきがち」など額から出る皮脂でお困りではありませんか?どんなにメイクニ力を入れても、おでこがテカっているだけでなんとなく残念な印象になってしまうもの。そんなガッカリ顔を防ぐために、額のテカリの原因と対策方法を確認しておきましょう。

額のテカリを引き起こす原因

■ホルモンバランスの乱れ
もともと額は皮脂腺が多いパーツですから、多少のテカリは仕方ありません。しかし、皮脂が過剰に分泌される場合は、ホルモンバランスの乱れが関係している可能性があります。睡眠不足やストレスなどでホルモンが正常に分泌されないと、皮脂分泌を活発にする男性ホルモンが優位になってしまうのです。ホルモンバランスが乱れている場合、肌荒れやニキビなども同時に現れる傾向があります。

■乾燥
額の乾燥もテカリの一因になります。皮膚の水分量が少なくなると、それ以上の水分の蒸発を防ぐために、皮脂が過剰に分泌されてしまうのです。しかし、皮脂量が増えても水分量は上がりません。肌の表面はベタつくのに、その下は乾いたままのインナードライ肌になり、肌荒れも起こしやすい状態になってしまいます。

額のテカリの対策方法

■過度の皮脂対策は避ける
テカリが気になると肌をゴシゴシと強く洗ったり、あぶらとり紙などで頻繁に皮脂を取り除いたりしてしまうもの。しかし過度の皮脂対策は肌に刺激を与え、かえって皮脂の分泌を促してしまいます。肌を傷つけないように優しい洗顔を行い、テカリが気になった時はティッシュで軽く押さえる程度にしましょう。
また、下している前髪が肌に刺激を与えることもあります。家にいるときは前髪を上げておくなど、刺激を減らす工夫が必要です。

■肌の水分補給をしっかりと
肌の水分と油分のバランスが整うとテカリにくくなるうえにバリア機能が強化され、肌荒れを起こしにくい肌になります。そのために欠かせないのが、保湿ケアです。洗顔後は保湿アイテムを使って、水分と油分を補いましょう。
皮脂の分泌が活発な額には、水分を多く補うケアが効果的です。化粧水を含ませたコットンを優しく密着させ、その後はゲルやクリームを薄く塗るといいでしょう。

■生活習慣や食生活を見直す
睡眠不足・ストレス・偏った食生活などは、皮脂の分泌を活発にさせます。規則正しいおだやかな生活を心がけ、食事は野菜やタンパク質中心のバランスのとれたメニューを意識しましょう。ビタミンB2やB6は皮脂の分泌をコントロールしてくれますから、積極的な補給をオススメします。

額のテカリ対策には、スキンケア方法や生活習慣の見直しが必要です。皮脂をコントールするメイクも有効ではありますが、根本的原因を追究し、効果的なケアを取り入れてみてくださいね。