美容コラム

2018年6月28日
表情・たるみが引き金に!「鼻の付け根のシワ」の原因と対策

目の周りにシワができやすことは、皆さんすでによくご存知のはずです。

しかし顔には他にもシワができやすい箇所がいくつかあり、鼻の付け根のシワに悩む女性も少なくありません。鼻の付け根のシワは人目につきやすく、顔全体を衰えた印象にしてしまいます。「知らないうちに目と目の間に横ジワができていた…」とならないために鼻の付け根のシワの原因や対策方法を知っておきましょう。
鼻の付け根にシワができる原因
■表情筋の影響
普段怒っているように顔をしかめたり、眩しいものを見るときのように目を細めたりすることが多い人は、鼻の付け根にシワが寄りやすくなります。表情筋の影響によって鼻に癖がつき、消えにくい深いシワができてしまうのです。
■頭皮やおでこのたるみ
紫外線や喫煙などの影響で肌がたるむと鼻の付け根に横ジワができやすくなります。特に頭皮やおでこは鼻の真上にあるためこの部分がたるむと鼻の見た目に悪影響を与えてしまいます。
鼻の付け根のシワを予防・改善するには
■鼻の付け根を伸ばすエクササイズをする
情筋を動かしながら鼻の付け根を伸ばすエクササイズをすると、シワの予防・改善につながります。以下のようなエクササイズを気がついた時にこまめに実践してみましょう。
①背筋を伸ばして顔を正面に向ける
②首や頭は動かさず、眼球だけ動かして真上を見る
 ※鼻の付け根を伸ばすイメージで行いましょう。
■頭皮マッサージをする
頭皮やおでこのたるみ解消には、頭皮マッサージがオススメです。頭皮を刺激することで血液やリンパの流れが促され、肌にハリを与えたり、むくみを取り除いたりする効果が期待できます。朝のメイク前や入浴中などに気持ちいいと思える力加減で行いましょう。
①両手の指を開き、髪の生え際に当てる
②小さな円を描きながら頭皮全体をほぐす
③全体がほぐれたら、髪の生え際→頭頂部→後頭部→うなじ→首筋に向かって指をすべらせる
④耳の下→鎖骨に向かって手のひらでさすり、最後に鎖骨周りをほぐす
 ※②は頭皮の凝りをほぐすイメージ、③と④は老廃物を流すイメージで行いましょう。
■スキンケアを念入りに
の付け根はTゾーンにあたるため、スキンケアをあまりしていないという方も多いかもしれません。しかし保湿不足によって乾燥すると鼻筋にもシワができやすくなります。
「4Dボトリウム エンリッチリフト」など保湿しながらハリを与える美容液を使ってしっかりケアするようにしましょう。シワを伸ばすように上に向かってなじませるとさらに効果的です。
目元のケアは万全でも、鼻の付け根のケアは意外と忘れてしまうもの。しかしシワができる原因にもなりかねないので、普段からこまめなケアを心がけるようにしましょう。