美容コラム

2017年11月25日
痩せ体質になれる?グルテンフリーダイエットの魅力とやり方

アメリカで一大ブームを巻き起こした「グルテンフリーダイエット」。

海外セレブなども行ったことから日本でも注目を集めていますが、「詳しい内容までは知らない」という方も多いでしょう。
そこで今回は、グルテンフリーダイエットが人気を集めいている理由と、実際のダイエット方法についてご紹介します。
グルテンフリーダイエットが人気の理由とは?
グルテンとは、大麦や小麦、ラウ麦などに含まれているたんぱく質のこと。グルテンフリーダイエットは、グルテンが含まれる食品を抜くことで血糖値の急上昇を防ぎ、脂肪が蓄積されるのを防ぐというダイエット方法です。グルテン入りの食品を避ければいいだけなので、手軽に挑戦できるのが嬉しいポイントです。
また、グルテンフリーダイエットの魅力はこれだけではありません。グルテンフリーダイエットを行うことで、免疫力アップ効果まで期待できるのです。
グルテンは小腸の壁を傷つけて毒素の浸入を許し、体調不良を引き起こす原因になるといわれています。グルテンを抜くことで、腸内環境を整え、免疫力を上げることができるのです。さらに、腸内環境が良くなるということは、肌に対する美容効果も期待できます。
ダイエット効果だけでなく、健康や美容も叶えられるのが人気の秘密といえるでしょう。
グルテンフリーダイエットの方法

・グルテンが含まれている食品を避ける
グルテンフリーダイエットの方法は、グルテンを含む食材の摂取を控えるだけ。グルテンは以下のような食べ物に含まれているため、グルテンフリーダイエット中の食事では避けるようにしましょう。
~グルテンが含まれている食品~
・パンやパスタなどの小麦類
・シリアル
・揚げ物
・加工肉(ベーコンやハムなどを含む)
・ソース
・しょうゆ
・麦茶
・ビール
・焼酎
・サプリメント(カプセルに含まれていることがある) など
・まずは2週間から始めてみる
魅力たっぷりなグルテンフリーダイエットですが、効果の出方は個人によって異なります。人によっては体重や体調に変化がなかったり、かえってストレスを感じてしまう場合も。長期にわたって行うほどダイエットによるストレスが溜まりやすいため、まずは2週間と短めの期間を決めて挑戦してみましょう。
2週間グルテンフリーダイエットを続けて体調が良くなったり、食欲をコントールしやすくなったら、グルテンフリーダイエットが体に向いているということがわかるでしょう。
グルテンフリーダイエットは、食べる量を極端に減らすダイエットではありません。体に負担を与えないようグルテンについて十分に学習しながら、安全で健康的なダイエットを行っていきましょう。