美容コラム Beauty Column

シミの予防・改善には「ビタミンA]と「ビタミンC」を!

シミの予防や改善には、紫外線対策が欠かせません。それとともに心がけたいのが食事から摂る栄養に気を配ることです。
シミの予防・改善に役立つ栄養素や食品についてご紹介します。

 

肌の調子を整えるビタミンA

ビタミンAは、肌のターンオーバーを整え、肌や粘膜を健康に保ってくれる働きがあります。また、シミの原因となる活性酸素を抑える抗酸化作用も備えています。

ビタミンAは、牛肉や卵、レバーなどに多く含まれています。また、にんじんやかぼちゃ、ほうれん草などの緑黄色野菜に含まれるβカロチンは、体内で必要に応じてビタミンAに変換されます。ビタミンAは、脂溶性で体内に留まりやすい性質があるため、緑黄色野菜などからβカロチンの形でたっぷり摂ることをオススメします。油脂分と一緒に摂ることで吸収が良くなります。

 

シミの原因を抑えるビタミンC

シミの原因となるメラニン色素は、チロシナーゼという酵素の働きで作られます。ビタミンCには、このチロシナーゼの働きを阻害してメラニンの生成を抑える働きがあります。また、できてしまったメラニン色素を還元して無色化する働きもあります。コラーゲンの合成を促し、分解を抑える働きもあるため、肌のハリや弾力性を保つことにも役立ちます。ビタミンCには抗酸化作用もあります。

ビタミンCは、イチゴやレモンなどのフルーツ類、ピーマンやブロッコリーなどの野菜類、じゃがいもやさつまいもなどのイモ類に多く含まれています。ビタミンCは、水溶性なので生で食べるのがオススメです。加熱する場合は、蒸したり、ゆで汁も一緒に食べられるスープにしたりするのが良いでしょう。

 

ビタミンAとビタミンC以外にも、肌のターンオーバーを整えるビタミンB群や肌細胞のもとになるたんぱく質、抗酸化作用をもつポリフェノール類やビタミンEなどもシミの予防・改善に役立ちます。食事からバランスよく栄養を摂るように心がけ、不足しがちな成分についてはサプリメントなども上手に活用してシミ対策しましょう。

 

 

  • 初診予約の受付
  • アクセスマップ

お急ぎの場合は、お電話でご予約下さい。直通:06-6348-1403 フリーコール:0800-222-1112


スペシャルな企画満載で長年のお悩みをお得に解決!!

twitter 限定情報満載!あなたのフォロー、お待ちしております♪

採用情報

スタッフブログ

モバイルサイトのご案内

シーズメディカルグループ

メディカルローン

美容コラム Beauty Column

PAGE TOP


あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス @

閉じる